東南アジアトラベルブログ:バリラン♪

-バリラン-バリ島から東南アジア、世界までリアルな旅行ガイドブック-ホテル・航空券・ツアー・グルメ -リアルなクチコミ・体験レポートと格安術をお届け

ウブド ウブド -ホテル

ウブドらしさを味わうなら、あえて遠くへ。アリラウブドゥ ヴィラ【2〜4万円】

投稿日:

ウブドらしさとは、自然。

そして、空間。

ゆっくりと流れる時間。

 

 

空、風、緑、太陽。

5感を開放して、ただのんびりと佇み。

そして、ウブドの全てを感じる。

自分という体と世界との境界線が曖昧になるほどの究極のリラックス。

 

そんな、まさにバリ島、そしてウブドらしいスピリチュアルなホリデーを味わいたいなら、うってつけのホテルが一つある。

アリラ ウブドゥだ。

 

ウブド中心部からは、5〜6kmほど奥へ進み、深遠な森へと足を踏み込み、アユン川を見渡せる丘の上にひっそりと佇んでいる完全なる隠れ家ホテルだ。

とはいいつつも、バリ島でもトップクラスのラグジュアリーホテルで、最高級の設備とサービスも味わえる。

もちろん、値段も少しばかりラグジュアリーだ。

 

しかし、アリラウブドゥの提供するウブドの自然をそのままラグジュアリーにした空間は、まさに地上にある楽園である。

あえて、森の奥に進むことで初めて見えるものもあるのではないか。

 

アリラ ウブドゥ

 

 

アユン川の丘の上でウブドの自然とラグジュアリーな空間を感じる アリラ ウブドゥ

ウブド中心部からあえて離れるだけの価値があるのは、もちろん、そのロケーションであるのだが、アリラ ウブドゥは、この森の奥に最高の設備で、ラグジュアリーな空間を作り上げている。

 

極上のインフィニティプール

世界の美しいプール50の一つに選ばれたインフィニティプールがこのホテルの最大の特徴であろう。

ウブドの自然の中に無機質なインフィニティプールは、ともすれば違和感を感じてしまいそうだが、見事に自然と人工建造物を調和させることに成功している。

プールの中にあえて作った小島のアクセントがなんとも小気味いい。

 

現代的デザインとバリの伝統的な建築とウブドの自然が織り成すハーモニー

ホテル内の空間も抜かりなく、ロビーやレストランなどはモダンなデザインでリゾート気分を満喫できる。

 

全方位がウブドの自然へつながっているレストラン。

朝でも夜でも最高の気分でグルメを楽しむことができるだろう。

 

 

すべての部屋・ヴィラには、バルコニー or ガーデン

そして、プライベート空間である客室だが、部屋の大小はあれど、ホテルルームタイプでも、ヴィラでも、必ずバルコニーがついていて、ウブドの自然や空を部屋にいながら堪能できるのが、最高のオプションだ。

こんな部屋に泊まると観光へ出かけるのがもったいないと感じてしまうかもしれない。

 

 

 

アマゾンプライムビデオ「楽園」のバリ編に登場したアリラ ウブドゥ

アマゾンのプライム会員なら、無料で観れるストリーミング動画サービスの「プライムビデオ」はご存知だろうか?

ちょっと昔の映画やらテレビドラマやらアニメなどが観れるので、かなりお得なんですが、その中にアマゾンが自ら制作している映像作品も幾つかあって、私が好きな動画の一つが「RAKUEN

南国の大自然をカメラマンの三好和義の目を通してみるというシンプルな旅番組なのだが、モルディブやタヒチなど、暑いところが好きな人にはたまらない番組だ。

その中には、もちろん「バリ島」が舞台の動画もあって、その動画の中でアリラ ウブドゥも紹介されている。

RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅バリ編

 

 

映像をキャプチャした画像を幾つか紹介する。

動画に登場するモデルの女性がいるのでよりイメージが伝わりやすいかもしれない。

まさにウブドの自然と一体化したホテル

 

バリらしい建築のロビーや

現代的デザインのレストランでのディナー

 

そして、夕暮れ時のインフィニティープール

一人の女性がたたずむだけでこれほど絵になるプールはなかなか他にはない。

ウブドの自然が映り込む水面と夕暮れ時の優しい光がこの空気感を生んでいる。

 

もし、興味がある人は、プライムビデオをチェックしてみてはいかがだろうか。

RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅

 

5段階評価で見る アリラ ウブドゥ

総合  ★x4.6   ウブドの大自然を堪能できるラグジュアリーリゾートホテル
料金  ★★★★  30㎡で17,000円〜。決して安くはないが質は高い
立地  ★★★★  便利度は低いが、ロケーションの眺望は最高きゅう。
客室  ★★★★★ 高級感:◎ 開放感:◎ デザイン性:◎ ウブドの風景を凝縮したホテル
眺望  ★★★★★ インニティプールとアユン川のバレービュー
清潔感 ★★★★★ 間違いない。
サービス 評価なし。
食事  評価なし。
その他 プライムビデオのRAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅バリ編でも紹介されるほど。

 

 

アリラ ウブドゥの場所はこちら

 

アリラ ウブドゥの部屋タイプ

全56のホテルタイプの客室と8つのヴィラがある。

すべての部屋にはバルコニーやガーデンがあるので、アユン川の谷やウブドの森を部屋にいながらも堪能することも可能だ。

早速、順番に紹介していこう。

 

スーペリアルーム  1万円後半〜

  • 30㎡
  • キングサイズベッド 1 台 または ツインサイズベッド 2 台
  • 定員 : 2名

一番安い部屋でもこのバルコニー。開放感がたまらない。

朝起きたと同時に飛び込んでくるウブドの風景は無類だろう。

 

デラックスルーム 2万円前半〜

  • 65㎡
  • キングサイズベッド 1 台 または ツインサイズベッド 2 台
  • 定員 : 2名

デラックスルームはゆとりの広さになり、バスタブなどもゴージャスになっている。バルコニーもしっかりある。

値段も数千円しか変わらないので、スーペリアよりデラックスが、おすすめ。

 

ヴィラ バレービュー 3万円台〜

アユン川の谷へめがけてせり出したバリらしいヴィラ。

 

部屋を囲むようなバルコニーで最高の開放感である。

  • 75㎡
  • キングサイズベッド 1 台 ソファーベッド 1 台
  • 定員 : 3名

ヴィラタイプともなるとさらに最高の空間が約束される。

お金に余裕がある、せっかくアリラウブドゥに行くのであれば、ぜひヴィラタイプを選択して欲しいところだ。

財布と相談して決めて欲しい。

 

 

ヴィラ プライベートプール 3万円台〜

バレービューと同じ値段で、プライベートプールが欲しい!という人はこちらの部屋を選ぼう

ベッドから見えるプール。

子供連れにおすすめ。

ベッドでリラックスしていても、目の届く範囲にプールがある。

3人家族には十分すぎるプールだ。

  • 120㎡
  • キングサイズベッド 1 台 エキストラベッドご利用可 : ベビーベッド)
  • 定員 : 3名

眺望よりもプール派ならこちらの部屋だろう。

夜もプールに入るのも非日常感を味わえるのでおすすめだ。

 

ヴィラ テラス 4万円台〜

最後はもっともラグジュアリなーヴィラ。テラスタイプ。

こちらはモダンなデザインでウブドの森に溶け込んでいる。

部屋も驚くほどの広さ120㎡である。

 

そして、何と言ってもこのテラス。

このソファーに座ってしまったら、もう動くことの意味を見出すことは難しいのではないだろうか。

  • 120㎡
  • キングサイズベッド 1 台 エキストラベッドご利用可 : ベビーベッド)
  • 定員 : 3名

4万円ほどになるとバリ島でもなかなかのラグジュアリーホテルである。

他にも選択肢が上がってくると思うので、吟味して決めて欲しい。

 

 

ただ、このビデオでもピックアップされるのは最高級のホテルなので、間違いは少ないはずだ。

RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅バリ編

 

 

 

アリラ ウブドゥ こんな人におすすめ

  • 友達二人、カップル(小さな子供1人まで)
  • ウブドの自然と一体感を感じたい人
  • 観光よりもリラックス派
  • インスタジェニックな写真を撮りたい

アリラ ウブドゥ

 

 

エクスペディアで予約する時はクーポンを忘れずに

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

 

おすすめ情報まとめ

 

旅行準備編 格安で航空券やホテルを予約する方法

バリ島への旅行を計画するなら、ツアーよりは自分で手配が安くなるし、満足度も高いと思います。そこで格安航空券やホテルを手配するコツやクーポン情報をまとめました。

 

航空券を格安で予約するたった3つの方法

バリ島の航空券を格安で予約するたった3つの方法。

  バリ島への旅行を決めたら、早速、予算に合わせて計画を進めていきましょう。 海外旅行するために必要なことは、2つだけ。 航空券の確保 ホテルの確保 特に航空券は、なるべく早く探すのがお勧め ...

続きを見る

エクスペディア最新クーポンでホテルを安く予約する方法 Expedia

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

 

おすすめバリ島旅行ガイドブック

定番の地球の歩き方は、事前情報収集にやっぱり便利です。

2017年9月発売の最新刊でちょっと期待のMOOK。

こちらは、ウブドメインですが、読んで楽しいガイドブックでした。

-ウブド, ウブド -ホテル

Copyright© 東南アジアトラベルブログ:バリラン♪ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.