東南アジアトラベルブログ:バリラン♪

-バリラン-バリ島から東南アジア、世界までリアルな旅行ガイドブック-ホテル・航空券・ツアー・グルメ -リアルなクチコミ・体験レポートと格安術をお届け

ウブド -ホテル

一度、泊まってみたい!バリ島ウブドの最強ホテル・ヴィラ10選。

更新日:

神々が宿る島と呼ばれ、神秘的な空気感を味わえるバリ島。

クタ・レギャン、スミニャック、ジンバランなどの世界有数のビーチリゾートとしても有名だが、バリ島の中央のある街ウブドは、美しい自然とバリ島特有の芸能やアートなどの文化が溶け合うエリアとして、静謐な雰囲気で癒しやリラックスを求める旅人から絶大な支持を得ている。

そんなウブドならではの「癒し」や「文化」を最大限に味わえて、コスパも最強のホテル・ヴィラを厳選してベスト10をご紹介。

格安のホテルから高級ヴィラリゾートまで、予算順に紹介していくので、旅の予算に合わせてチェックしやすくなっています。

 

 

 

一度泊まりたい!バリ島・ウブドの最強ホテル・ヴィラ10選(予算順)

ウブドの王宮のある中心エリアには、美味しい食堂やレストラン、オーガニックカフェや、雑貨屋さん、パン屋さん、ジェラート屋さんなどがたくさんあり、街を散策するだけでも楽しいのも人気の秘密。

 

ホテルを選ぶ前に、まずは、このウブド中心部について簡単に紹介するので、ウブドのイメージを掴んでもらいたい。

のちのホテルのエリアなども理解しやすくなるだろう。

 

ウブド中心部

ラヤ・ウブド通りとハノマン通り、そして、モンキーフォレスト通りの3つのメインストリートをぐるっと回るのが王道の散策ルート。

特徴的なバリ建築の街並みに様々なショップが立ち並んでいる。1周歩くと結構な距離と時間がかかるので、カフェで休憩を挟みながら散策するといいだろう。

 

ウブドのいいところは、メインストリートから一本裏の道をしばらく歩くと、ウブドらしい田園風景が広がっていたりして、南国の自然を感じることもできる。

というわけで、立地を重視する人はこのウブド中心部にあるホテルを選ぶのがおすすめだ。

散策以外にも、ウブド周辺の寺院などへの観光の拠点やバリ舞踏を観覧しに行く場合なども何かと動きやすい。

 

一方で、観光メインの立地というよりも、ウブドらしい渓谷や川、ライステラスなどの自然を楽しみたい人やホテルでのんびり過ごせるリラックスリゾート気分を味わいたい人は、ウブド中心部をあえて外して、少し離れたエリアにあるヴィラリゾートを選ぶのがおすすめだ。

 

 

 

格安ホテル 1万円台

1万円台までの比較的リーズナブルで泊まりやすい格安ホテルから5つのホテルを紹介する。

ちなみに日本のホテルは、1人でいくらの宿泊料金だが、海外は通常、1部屋の宿泊料金となる。つまり宿泊可能人数以内であれば、1人で泊っても2人で泊まっても同じ料金なので、1万円台だと、2人なら1人数千円なので日本のビジネスホテルより安いところも多い。

 

今回、格安ホテルとまとめてみた傾向は、基本的に立地が良い。

ウブド中心部にあるホテルなので、ホテルから出て街の散策やウブド周辺エリアの観光を楽しむアクティブ派におすすめ。

 

 

カジャネ ムア

ウブドの中心部の中でも、中心に近い場所にあるカジャネ ムア

このホテルのおすすめポイント筆頭はもちろんその立地。しかし、そんな中心にありながらも、繁華街の道から一歩ホテルに入ると、ホテル内は静かで、ウブドらしい自然にも溢れている。そして、部屋から見下ろせる場所に涼しげなプールもあり眺望も良い。

 

この値段なので、部屋は30㎡ほどの広さだが、メインは立地。ホテルは夜だけのんびりできればと割り切れば、最高の場所でウブド観光を楽しめること間違いなし。

 

ウブドの中心で愛を叫ぶ。カジャネ ムア【1万円〜】

ウブドの中心で愛を叫ぶ。カジャネ ムア【1万円〜】

カジャネ ムア、なんか口に出したくなる名前。 ウブドのどまんなかあたり、モンキーフォレスト通りにあるホテルの名前だ。   カジャネ ムアは、Kajane Muaと書く。特にひねりのない綴りだ ...

続きを見る

 

ウブドビレッジホテル

ウブド ビレッジホテルは、先述のカジャネムアとほぼ同じ場所にあり、やはり最大の決め手は立地だ。

王宮から南へ伸びるモンキーフォレスト通りのほぼ真ん中にある。

しかし、立地に加えて、ホテルの設備もなかなか優れていて、2つの屋外プールや屋上レストランもあり、ウブド中心部にいながら十分な開放感を味わえる。

特に屋上レストランから、夕方のサンセットを眺める時間は無類だろう。

 

立地と設備のバランス最高。ウブド ビレッジ ホテル【1万円台】

立地と設備のバランス最高。ウブド ビレッジ ホテル【1万円台】

ウブド観光の本道といえば、モンキーフォレスト通りだろう。 ウブド王宮から南へ伸びて、モンキーフォレストの前をカーブしていく道だ。通りには、たくさんのお店とホテル、レストランが並んでいて、ウブドの目抜通 ...

続きを見る

 

 

ザ・サマラ

ザ・サマラは、正確に言うとウブド中心部にはなく、スターバックスの横から裏道に入って進んだ先に広がるウブドの田園風景の中にあるホテル・ヴィラだ。といっても1kmほどなので、十分歩ける距離にあるので、ウブド観光の拠点としても全く問題な。

車の入れない田園の中にあるので、ウブド中心部では味わえない田舎らしい静寂で自然の風を感じてリラックスすることができる。

ライステラスが眼前に広がるプールの眺望は最高だろう。

 

ウブド中心部から1km圏で、静かな田園の隠れ家ホテル。ザ・サマラ【1万円】

ウブド中心部から1km圏で、静かな田園の隠れ家ホテル。ザ・サマラ【1万円】

バリのウブドの売りは、大きく二つ。 古いバリ建築の異国情緒あふれる街並みか、静かな南国の緑溢れる自然。 今回は、そのウブドの魅力の一つである自然に囲まれたホテルを紹介したい。   田園風景の ...

続きを見る

 

 

コリウブドリゾート

コリ ウブド リゾートは、唯一ウブド中心部から少し離れた場所にあり、ウブド王宮まで徒歩だと15〜20分くらいになる。実際に歩けるが、上りもあるので、ホテルのシャトルを使ったり、タクシーを使えばいいだろう。

しかし、少し離れただけなのに値段が1万円を切る価格になるリーズナブルさに加えて、中心部では部屋の広さは30㎡ほどと手狭だが、コリ ウブド リゾートは最小でも80㎡と格段の広さでリラックスできる。

また、ホテル内に自然も豊富で、プールも広いので、観光の疲れが溜まったときはホテルでゆっくりするといった使い勝ってもいい。

 

少し離れただけでこの安さ。コリウブドリゾート【1万円以下】

少し離れただけでこの安さ。コリウブドリゾート【1万円以下】

ウブドの中心部のホテルは、ちょと歩くだけでたくさんのレストランやショップが幾つかあるからとっても便利。 朝起きて散歩がてらお茶したり、昼はショッピングを楽しんだり、夜も近くのバーでゆっくりできる。 し ...

続きを見る

 

 

アラヤ・ウブドリゾート

1万円台のホテルでも、個人的に本命なのが、このアラヤ ウブド リゾート

ウブド中心部のちょうど南東に位置していて、立地も最高。

そして、敷地内にはライステラスが広がり、中央には大きなガゼボ(東屋)のようなレストランがあり、開放的な空間で朝食からディナーまでいつでもリラックスして食事を楽しめる。

さらにこの立地と設備のホテルでありながら、部屋も50㎡以上と十分な広さでベランダのソファでのんびりした夜を楽しめる。

屋外プールも2つ、スパもあり、プチリゾートホテルのグレードのサービスを味わえる。

 

ウブドの全てをぎゅっと凝縮。アラヤウブドリゾート【1万円台〜】

ウブドの全てをぎゅっと凝縮。アラヤウブドリゾート【1万円台〜】

2017年の最新のバリ旅行のウブド滞在の際に私が自ら利用したホテルアラヤ ウブド リゾートをレポート。 環境よし、ご飯よし、プールよし、部屋広し! 1万円前半のリーズナブルプライスなのに、ラグジュアリ ...

続きを見る

 

 

 

中級ホテル・ヴィラリゾート 2万円台

少し値段をあげるとバリリゾートらしいホテル・ヴィラリゾートに泊まることも可能になってくる。

せっかくバリに来たのだから、リゾート感も味わいたいという人におすすめしたいのが、この中級グレードだ

 

ラックスヴィラズ バリ

ラックス ヴィラズ バリは、前述のザ・サマラのあるライステラスエリアからさらに奥へ進んだ場所にあるコンテンポラリーな外観のホテル・ヴィラ。

ウブドのライステラスを眺めて過ごせる朝や夕方の時間をホテルの部屋で過ごす贅沢な時間を味わえる立地で、部屋は最低80㎡以上の十分すぎるほどの部屋。これで、2万円台とかなりのリーズナブルさだ。

中心部に出るのは、徒歩ではさすがにちょっと不便なのでホテルで自転車やバイクを借りれば、ウブド散策には全く問題はない。

広い部屋でゆっくり過ごしたい人にはおすすめのホテル・ヴィラだ。

 

ウブドの田園を一望するデザイナーズ。ラックスヴィラズ バリ【2万円台】

ウブドの田園を一望するデザイナーズ。ラックスヴィラズ バリ【2万円台】

ウブドの中心として目印になる王宮からたったの徒歩5分ほどで、ウブドの魅力の一つである緑あふれる田園風景が広がるエリアがある。 そこは、観光客があふれてにぎやかなウブド中心部から一変し、静かでゆったりと ...

続きを見る

 

 

アリアヴィラ

次におすすめするのは、バリ建築系のヴィラではなく、モダンなヴィラ1棟で宿泊できるアリア ヴィラズ ウブド

バリ中心部から北東に十分ほど歩く距離にあるが、特筆すべきはこのヴィラの広さとプライベートプールがあるところ。

ヴィラの広さは、150㎡以上。そして、1棟ずつが独立している完全プライベート空間を借り上げることができる。

部屋もゆったりしており、プライベートプールのあるガーデンには、屋根付きの半屋外のガゼボ(東屋)もあり、そこで朝食をとったり、ソファーで本を読んだりリラックスして、1日を過ごすことができる。

モダンなヴィラでゆったりした時間とウブド観光。アリアヴィラ【2万円台】

モダンなヴィラでゆったりした時間とウブド観光。アリアヴィラ【2万円台】

  バリ島に行ったら泊まってみたいのは、やはりヴィラ。   ヴィラは1棟独立したプライベート空間で、最高のリゾートタイムを過ごすことができる。 日常の喧騒から逃れて、のんびりリラッ ...

続きを見る

 

 

 

高級ホテル・ヴィラ 2〜6万円

最後に、ウブドで最高のリゾートタイムを味わいたい。プロポーズ、ハネムーンなど少しリッチなシチュエーションも想定して、人生の思い出の1シーンになりそうな高級ホテル・ヴィラをピックアップして紹介します。

 

プラタラン ウブド ホテル&スパ

プラタラン ウブド ホテル&スパは、すべての部屋が高級ではなく、1万円のリーズナブルな部屋もある。

今回、高級ヴィラとして紹介したのは、上の写真の部屋があるからだ。

3ベッドルームのヴィラタイプでプライベートプール付きで、5万円となる。

でも、最大6名まで宿泊できるから、3世代の家族旅行などのシーンでは大活躍してくれるし、最高のコスパの魅力的なホテルなのでぜひとも紹介したかった。

リビング・ダイニングもこの広さで全員が集まってのんびりできる最高の空間になりそうだ。しかもプライベートプールもそのままつながっている。

ヴィラは300㎡の広さなので、高級ヴィラとほぼ同レベルだ。

 

この部屋以外にも予算に合わせて1万円からたくさんの部屋タイプがあるので、そちらから予算に合わせて選ぶのももちろんアリ。

立地は、前述のアラヤリゾートから少し南に行った場所にあり、ほぼウブド中心部で、周囲にはレストランやスーパーもたくさんあるので非常に便利な場所にある。

 

予算で選べるグレード松・竹・梅!プラタラン ウブド ホテル&スパ 【1〜5万円】

予算で選べるグレード松・竹・梅!プラタラン ウブド ホテル&スパ 【1〜5万円】

今回は、家族で旅行する人には特におすすめしたいホテルを紹介したい。 プラタラン ウブド ホテル&スパだ。 ロケーションはウブド中心部から少し南にいった場所で、周りにはスーパーやレストランなども ...

続きを見る

 

 

アリラ ウブドゥ ホテル・ヴィラ

もしかしたら、見たことあるかもしれないこのインフィニティプールがある高級ホテル・ヴィラがアリラ ウブドゥ

世界の美しいプール50の一つに選ばれたこのプールが、一番の見所だ。

これだけでも十分宿泊する価値があるとも言える。

 

ホテル内の設備は、バリの特徴的な伝統建築スタイルと、現代的なスタイルが見事に調和されていて、高級リゾートして最高の時間を過ごすことができる。

 

この渓谷にせり出す広々としたテラスがある120㎡のヴィラが4万円。

毎日、夕方のサンセットのひとときが楽しみになることだろう。

 

ウブドらしさを味わうなら、あえて遠くへ。アリラウブドゥ ヴィラ【2〜4万円】

ウブドらしさを味わうなら、あえて遠くへ。アリラウブドゥ ヴィラ【2〜4万円】

ウブドらしさとは、自然。 そして、空間。 ゆっくりと流れる時間。     空、風、緑、太陽。 5感を開放して、ただのんびりと佇み。 そして、ウブドの全てを感じる。 自分という体と世 ...

続きを見る

 

 

ロイヤルピタマハ

ウブド中心部からあえて離れて、ウブドらしい自然を最大限に味わうための高級リゾートヴィラロイヤル ピタマハ

ウブドの渓谷を臨む絶妙のロケーションで、全73棟がすべてヴィラタイプ。

どのヴィラも300㎡以上の広さ。プライベートプール、または、屋外ジャグジー付き。。

 

広大な敷地内には、共用のプールも3種類。レストランも3つ。そして、贅沢なロイヤルキラーナスパも隣接しており、まさに高級リゾートの設備のある正真正銘の高級リゾートだ。

 

予算が許すならぜひとも一度は泊まりたいヴィラである。

 

ウブド渓谷を望む最高級ヴィラは300㎡超! ロイヤルピタマハ【4万円〜6万円】

ウブド渓谷を望む最高級ヴィラは300㎡超! ロイヤルピタマハ【4万円〜6万円】

バリ島のビーチを離れ、山のウブドへ行く目的は、なんだろうか。 鬱蒼とした南国ならではの森や川、そして豊かな棚田。そして、古いバリ建築の街並み。 あらゆるものがまだ自然と調和を保っている空間を味わう。 ...

続きを見る

 

バリ島・ウブドのコスパ最高のおすすめホテル・ヴィラまとめ

実際、泊まったり、見に行ったものの中から特におすすめしたいウブドのホテル・ヴィラ10選は以上になる。

さらに私が予算別に選ぶなら、この3つを特におすすめしたい。

アラヤウブドリゾートは、実際に泊まったが、立地と部屋の広さ・設備を含めて、あの値段はウブドでNo.1のコスパだと思う。

ウブドに数日滞在したいなら、アラヤ ウブド リゾートが財布に優しい。

 

中級ホテルのラックス ヴィラズ バリはウブドらしいライステラスに囲まれた立地に魅力を感じて選んだ。

部屋はバリ風ではなくモダンな感じだが、ベランダやテラスからの眺望を考えるとワクワクするホテルだ。

 

高級ヴィラは、ロイヤル ピタマハアリラ ウブドゥで悩むところだが、インフィニティプールにひかれて、アリラ ウブドゥに軍配をあげた。ただ、アリラ ウブドゥには1万円台の部屋もあるので、プールを狙うならヴィラにこだわらないというのも手かもしれない。

 

もちろんこの他にもウブドには魅力的なホテルはたくさんある。

今後、また旅行したり調べて魅力的なホテルを見つけたら追加して行きたい。

 

 

おまけ 旅行準備編 格安で航空券やホテルを予約する方法

バリ島への旅行を計画するなら、ツアーにするよりは自分で手配する方が全体的に安くもなるし、満足度も高くなる。

特にホテルはツアーだとよくわからないホテルだったり、べらぼうに高いホテルだったりする。

 

自分で手配するときに格安で航空券やホテルを手配するコツやクーポン情報をまとめた記事を紹介します。

 

バリ島の航空券を格安で予約するたった3つの方法

バリ島の航空券を格安で予約するたった3つの方法。

  バリ島への旅行を決めたら、早速、予算に合わせて計画を進めていきましょう。 海外旅行するために必要なことは、2つだけ。 航空券の確保 ホテルの確保 特に航空券は、なるべく早く探すのがお勧め ...

続きを見る

 

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

 

おすすめ情報まとめ

 

旅行準備編 格安で航空券やホテルを予約する方法

バリ島への旅行を計画するなら、ツアーよりは自分で手配が安くなるし、満足度も高いと思います。そこで格安航空券やホテルを手配するコツやクーポン情報をまとめました。

 

航空券を格安で予約するたった3つの方法

バリ島の航空券を格安で予約するたった3つの方法。

  バリ島への旅行を決めたら、早速、予算に合わせて計画を進めていきましょう。 海外旅行するために必要なことは、2つだけ。 航空券の確保 ホテルの確保 特に航空券は、なるべく早く探すのがお勧め ...

続きを見る

エクスペディア最新クーポンでホテルを安く予約する方法 Expedia

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

 

おすすめバリ島旅行ガイドブック

定番の地球の歩き方は、事前情報収集にやっぱり便利です。

2017年9月発売の最新刊でちょっと期待のMOOK。

こちらは、ウブドメインですが、読んで楽しいガイドブックでした。

-ウブド -ホテル

Copyright© 東南アジアトラベルブログ:バリラン♪ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.