東南アジアトラベルブログ:バリラン♪

-バリラン-バリ島から東南アジア、世界までリアルな旅行ガイドブック-ホテル・航空券・ツアー・グルメ -リアルなクチコミ・体験レポートと格安術をお届け

ウブド -ホテル

予算で選べるグレード松・竹・梅!プラタラン ウブド ホテル&スパ 【1〜5万円】

投稿日:

今回は、家族で旅行する人には特におすすめしたいホテルを紹介したい。

プラタラン ウブド ホテル&スパだ。

ロケーションはウブド中心部から少し南にいった場所で、周りにはスーパーやレストランなども豊富だし、ウブド王宮までも散歩気分で歩いてもいい。

家族旅行だと子供連れの核家族で3人ほどの旅行もあれば、親孝行もかねてじいさん、ばあさん、そして、夫婦と子供で5〜6人と様々だと思うが、どちらの場合でも、ぴったりの部屋がプラタラン ウブド ホテル&スパにはある。

 

最大6名まで泊まれる3ベッドルームヴィラだ。

300㎡の広さにプライベートプールもついて5万円からとかなりリーズナブルでおすすめ。

もちろん朝食付きで、ホテルには託児所(有料)もある。

 

家族で訪れる場合は、常に行動を共にするというよりは、世代ごとや、個性ごとに行きたい場所も異なると思うので、それぞれにとって楽しめる過ごし方ができるのは、ウブドの魅力でもある。

子供はプールへ。

お母さんは、ウブドへショッピング。

親父は、子供とプールか、ウブド周辺のバリ建築を眺めたり。

じいさん、ばあさんは、ホテルでのんびり。

バラバラに行動したって本当はいいと思う。ただ、部屋までバラバラにしてしまうとなんか家族旅行の意味がない。だから、3ベッドルームヴィラがいい。

ウブドの各地に散会した家族が、夕方にはホテルの部屋に集まり、ゆっくりしながらそれぞれの旅行の成果をおしゃべりする。そんな優しい時間とバリの夕焼けはぴったりマッチする。

上の写真が3ベッドルームヴィラだ。プールサイドで家族と話す一時は最高ではないだろうか。

 

家族連れにおすすめなプラタラン ウブド ホテル&スパ

 

プラタラン ウブドホテル&スパのいろいろある感が家族にマッチ

もちろん、プラタラン ウブド ホテル&スパのその他の設備もなかなか良い。

プールは2つあり、ライステラスとつながっていたりして、すごい開放感がある。

 

ホテル内も、ウブドらしい緑に溢れていて、散策するのも楽しい。

ウブドの中心部の道沿いにあるが、ホテルに入ってしまえば、不思議なほど静か。

裏手にウブドらしいライステラスが広がり、周りに建物がないからだろう。

 

 

ホテルのレストランから見下ろす風景もプールとウブドの自然やバリらしい小屋など、のどかな雰囲気でリラックスすること間違いない。

 

 

ライステラスでのスペシャルディナーのセッティングも可能だ。

 

 

ジムもあるので普段から運動する人も安心だ。

 

家族連れにはいろいろな設備がある中規模以上のホテルの方がおすすめだ。
プラタラン ウブド ホテル&スパのようにいろいろな設備や場所があると、家族でそれぞれのニーズが異なっても対応できるだけの懐の深さがある。

 

エクスペディアの評価も4.6と高い。特に立地に対するコスパの良さが褒められている。

5段階評価で見る プラタラン ウブド ホテル&スパ

総合  ★x4.6   ウブドの大自然を堪能できるラグジュアリーリゾートホテル
料金  ★★★★  高級ヴィラで40,000円は妥当。決して安くはない。
立地  ★★★   モンキーフォレストからさらに南へ行ったギリギリウブド中心部。少し足が欲しくなるかも
客室  ★★★★ 高級感:○ 開放感:◎ デザイン性:○ 300㎡のヴィラ3ベッドルームは特に◎
眺望  ★★★★ ウブドらしい自然とプールがマッチする。レストランから見下ろす眺望は素晴らしい
清潔感 ★★★★★ 間違いない。
サービス 評価なし。
食事  評価なし。 周囲にレストランも多いので、ホテルから出ても楽しめる。
その他 家族連れに選びやすい部屋のバリエーしょんの豊富さ。

 

 

プラタラン ウブド ホテル&スパの場所はこちら

 

 

プラタラン ウブド ホテル&スパの部屋タイプ

プラタランウブドホテルには、全51室の客室があるが、部屋のグレードは、6つとバリエーションが多い。

自分の予算や人数に合わせて選べるのが嬉しい。もっとも広い部屋は300㎡のヴィラだが、なんと3ベッドルームで最大6人まで泊まることができて5万円ほどから、、3世帯の家族の旅行ならばかなりのコストパフォーマンスなのでおすすめしたい。

 

スーペリアルーム 1万円〜

  • 29㎡
  • キングサイズベッド 1 台 または ツインサイズベッド 1 台
  • 定員 : 2名

こちらの部屋はカップル向けで間違いない。必要最低限の部屋という感じではあるが、ベランダからの眺望は素晴らしい。

 

デラックスルーム 11,000円くらい〜

  • 32㎡
  • キングサイズベッド 1 台 または ツインサイズベッド 1 台
  • 定員 : 3名

こちらも少し広くなった程度だが、ベッドが天蓋付きになったりちょっとグレードアップ。

値段もそれほど変わらないので、空いてたらカップルもこちらの部屋を選ぶのがおすすめ。

 

 

プランゲ プールスイート 17,000円くらい〜

少しグレードが上がって、プール付きのスイート。

 

ただ、プールもこのくらいちっちゃいのであえて選ぶ部屋ではないかな?という印象だ。

  • 35㎡
  • キングサイズベッド 1 台
  • 定員 : 3名

部屋の大きさもデラックスとほとんど変わらない。

プールがある分、眺望がなくなると思うのでそこも考慮したほうがいいだろう。

 

スイート ガーデン 17,000円くらい〜

  • 48㎡
  • キングサイズベッド 1 台
  • 定員 : 3名

プール付きスイートを選ぶなら、ぐっと広くなったスイートガーデンのほうが個人的にはおすすめだ。

部屋の家具や設備はスイートとほとんど変わらないが、広さは48㎡と広くなる。

 

スイート 20,000円くらい〜

  • 95㎡
  • キングサイズベッド 1 台
  • 定員 : 3名

しかし、さらに広くなルシ、2万円ほどのスイートがもっともコスパいいんじゃないか?と思う。

ベッドルームに加えて、リビングルームも広くある。

 

そして、ヴェランダにはゆっくり寝そべることができるデッキチェアもしっかりある。

 

バスルームもこの広さで、ゆっくりお花を浮かべたお風呂を満喫できるだろう。

というわけで、ちょっとグレードをあげるなら、スイートがおすすめだ。

できるだけ安くというのならば、デラックスがおすすめ。

 

ヴィラ 3ベッドルーム プライベートプール 5万円台〜

さて、最後に、大家族での旅行なら本命のヴィラ3ベッドルームの登場だ。

  • 300㎡
  • キングサイズベッド 3 台
  • 定員 : 6名

この広い空間を家族だけで独占できるのだ。プライベートプールも十分すぎる。

のんびり過ごすのが目的ならば、ここから出る必要はなくなってしまうかもしれない。

 

リビングにはダイニングもあり、ソファーもゆったり。

夜には家族全員が集まって、いろいろと旅の話に花を咲かせるのは楽しいだろう。

もちろん、ビンタンビールをお供に。

子供はナイトプールを楽しんでもいいかもしれない。

 

バスルームも無駄に広い。

 

プライベートルームの別アングルはこちら。

プールはライステラスに向けてインフィニティな感じだ。

この最高のロケーションは5万円から手に入る。

6人で泊まれば一人当たり1万円を切るから、コストパフォーマンスは最高レベルと言ってもいいだろう。

 

 

プラタラン ウブド ホテル&スパ こんな人におすすめ

  • イチオシは、6人の家族旅行で、3ベッドルームヴィラ
  • 子供連れの3人家族も。設備が充実していてOK
  • ウブド中心部を散策したい人

家族連れにおすすめ。ウブド中心部のプラタラン ウブド ホテル&スパ

 

 

エクスペディアで予約する時はクーポンを忘れずに

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

おすすめ情報まとめ

 

旅行準備編 格安で航空券やホテルを予約する方法

バリ島への旅行を計画するなら、ツアーよりは自分で手配が安くなるし、満足度も高いと思います。そこで格安航空券やホテルを手配するコツやクーポン情報をまとめました。

 

航空券を格安で予約するたった3つの方法

バリ島の航空券を格安で予約するたった3つの方法。

  バリ島への旅行を決めたら、早速、予算に合わせて計画を進めていきましょう。 海外旅行するために必要なことは、2つだけ。 航空券の確保 ホテルの確保 特に航空券は、なるべく早く探すのがお勧め ...

続きを見る

エクスペディア最新クーポンでホテルを安く予約する方法 Expedia

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

 

おすすめバリ島旅行ガイドブック

定番の地球の歩き方は、事前情報収集にやっぱり便利です。

2017年9月発売の最新刊でちょっと期待のMOOK。

こちらは、ウブドメインですが、読んで楽しいガイドブックでした。

-ウブド -ホテル

Copyright© 東南アジアトラベルブログ:バリラン♪ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.