東南アジアトラベルブログ:バリラン♪

-バリラン-バリ島から東南アジア、世界までリアルな旅行ガイドブック-ホテル・航空券・ツアー・グルメ -リアルなクチコミ・体験レポートと格安術をお届け

ウブド バリ島オススメガイドブック

ウブドおすすめガイドブック「旅するバリ島・ウブド案内」49の魅力を知る!

投稿日:

バリ島の中でも豊かな自然と文化、そしてスピリチュアルな雰囲気を感じられる場所ウブド。これまでに3回訪れましたが、いつ行っても、穏やかな気持ちでゆったりした時間を過ごすことができるので、私もバリ島でも大好きなエリアです。

そんなウブドの雰囲気を味わえる素敵なガイドブック「旅するバリ島・ウブド案内 +おまけにシドゥメン村」島本美由紀・著を紹介します。

 

レストラン・ショップから占いまで、ウブドの観光スポット49の魅力をガイド

旅するバリ島・ウブド案内 +おまけにシドゥメン村はウブドにある美味しい食堂やレストラン、オーガニックカフェ、ヨガスタジオ、雑貨屋さん、スパ、占いなど、ウブドらしさを感じられるおすすめ観光スポットが49箇所もピックアップされて掲載されています。

 

写真が大きくてウブドのイメージが伝わるから、行きたい場所が見つかりやすい

この本をおすすめしたい理由は、49箇所の観光スポットのセレクションが絶妙で、ウブドに行きたい人が知りたい場所や雰囲気をまさに切り取って紹介してくれているガイドブックだからです。

定番のガイドブック「地球の歩き方 バリ島」などでは観光スポット情報は意外と小さい写真でテキスト多めなので、意外と「雰囲気」や「イメージ」がなかなか伝わってきません。行ってみたらイメージと違うなーということも。

このガイドブックは、大きな写真をメインにしてイメージを伝えてくれます。49箇所どれも雰囲気がよく、どこに行こうか迷ってしまうくらい、ウブドで行きたい場所が見つかります。

 

著者の島本美由紀さんは料理研究家なのでグルメの信頼感が半端ない

著者の島本美由紀さんは、実は料理研究家で、テレビや雑誌などでも活躍されています。最近では、テレビ東京の「ソレダメ」などにも出演されていた様です。

料理研究家・島本美由紀さん公式サイト

 

旅行好きもなかなかで、これまでに世界50カ国、170回以上海外旅行しているそうで "旅する料理研究家"との異名も。料理系の著作に加えて、旅行関連の著作も幾つかあり、全部で30冊を超えているそうです。

そんな熟練の旅行者で、料理研究家の島本さんのお眼鏡にかなったウブドの49スポットなので、どれも魅力的で、特にグルメスポット系はどれも美味しそうなんだなと調べてみてわかりました。実際に行ってみたレストランは美味しかったです。信頼感がかなりあります。

 

(旅行関連の著作)

ウブド以外のアジア各国のガイドブックも出しているので、ちょっと興味があります。

ベトナムのホイアン・ダナン+ホーチミンの姉妹本

 

タイのバンコク、チェンマイのかわいい本

 

 

今が旬のシドゥメン村も

ウブドの観光スポットに加えて、ウブドからさらにバリ島の奥へ車で70分ほど行った場所にある最近注目されている「シドゥメン村」の旬の観光スポットが紹介されています。このシドゥメン村は、さらに田舎なので昔のウブドを彷彿させる様な素朴な村で、よりバリらしい文化や自然を堪能できるそうです。機会があれば行ってみたい村です。

 

 

実際に私が行ってみた旅するバリ島・ウブド案内の4つの観光スポット

本に掲載されていた場所で、私が実際に行ってきた4つの体験レビューをご紹介します。

 

カフェ・ワヤン&ベーカリー

著者がバリ島の最初の夜のディナーで必ず訪れるというワルン。地元の人にも人気のようで味も確かでした。入り口はそれほど大きくないのですが、店の奥の方にはジャングルの様な庭に東屋の席もあるので、バリらしい雰囲気を味わいながら、絶品のインドネシア料理を楽しめました。記事にも書きましたが、やはりディナーならおすすめメニューは「インドネシアン・リスタフル」の大迫力の大皿。写真のナシ・チャンプルーもお昼のランチにちょうど良いですね。時間に合わせて美味しい料理を楽しめます。

また、道路を挟んだ向かいのバーレストランが、ロックなど生演奏を夜は実施しているので、その喧騒感もバリの旅情を感じたりします。うるさければちょっと奥に入ると全く気にならないので、お好みで席を選ぶと良いかと思います。

 

ウブドを完全に満喫する夜ごはん。老舗ワルン「カフェ・ワヤン・ベーカリー」

バリ島で京都の銘店「辻利」の抹茶スイーツに出逢える!?ミスマッチの感動がここに!

バリ島の魅力は尽きない。 南国リゾートとして高い人気を誇りながらも、まだまだ未開発のエリアもあって、そこに世界中から様々なホテルグループやレストラングループがまだまだ積極的に出店しているからだ。 20 ...

続きを見る

 

 

アラヤリゾート ウブド

こちらは実は後から本に掲載していたことに気づいたのですが、ウブドの滞在で利用したホテル「アラヤリゾート ウブド」です。その中でも朝食をメインで紹介しています。3泊したので朝食も3回いただきましたが、インドネシアン料理やアメリカンブレックファースト、ブリティッシュ系など数種類からその日の気分で選べる朝食セットをおすすめしています。

著者も何度か宿泊したお気に入りのホテルの一つということですが、私も宿泊して一発で好きになったホテルです。まず、ウブド中心部の外れでうるさくもなく、不便でもない好立地であることと、プールが2つあること、そして、レストランがこの朝食の場所ともう一つ、マニサンがホテル敷地の中心にあるのですが、このレストランの雰囲気も最高です。

 

ウブドの全てをぎゅっと凝縮。アラヤリゾート ウブド

ウブドの全てをぎゅっと凝縮。アラヤウブドリゾート【1万円台〜】

2017年の最新のバリ旅行のウブド滞在の際に私が自ら利用したホテルアラヤ ウブド リゾートをレポート。 環境よし、ご飯よし、プールよし、部屋広し! 1万円前半のリーズナブルプライスなのに、ラグジュアリ ...

続きを見る

 

レンファ

ショッピングで寄ったのが、ハンドメイド雑貨のお店レンファ。ハンドメイド感がキュートなエコバックで、家族経営っぽく、お店に入ると小さなお子さんも出迎えてくれました。エコバック以外にもハンドメイドアクセサリーもたくさんあって、目移りします。ちょっと立ち寄るのにおすすめです。

 

ウブドでバリ土産を買うなら?ハンドメイドバッグが自慢のレンファ(Renfua)

ウブドでバリ土産を買うなら?ハンドメイドバッグが自慢のレンファ(Renfua)

街探索やライステラス散歩、ホテルのプールでのんびり…ウブドにはたくさん旅の楽しみ方があって、何日いても足りないくらい。 なかでも、女子にとっての一番の楽しみが、"ショッピング"ではないだろうか? バリ ...

続きを見る

 

 

サリ・オーガニック

ウブドの中心部の王宮から、スターバックス方面へ向かい、ケチャダンスをみた寺院の先から入っていく裏道の先のライステラスエリアの真ん中にあるオーガニックレストランです。このエリアは本当に散歩するのが楽しいので、ウブドに行ったらぜひ寄ってほしいです。ヨガスタジオやテントカフェのポメグラネイトなど、魅力的なお店も幾つかあって、休憩に使えます。前回はこのサリ・オーガニックに立ち寄りました。

ご飯ではなくお茶が目的だったので料理は食べていませんが、ロケーションは抜群で、ライステラスを眺めながらのんびりお茶を楽しむことができます。

 

このライステラスの裏道は、スタバの裏道と雰囲気は一緒です。

(参考記事)

ウブドの裏道散歩。スタバ横から徒歩5分で楽しめるライステラス

ウブドの裏道散歩。スタバ横から徒歩5分で楽しめるライステラス

ウブド滞在中は、バリ建築のショップやレストランの立ち並ぶ街並みを散歩するのも楽しいが、おすすめしたいのが裏道散歩。 モンキーフォレスト通りなどのメインストリートから一本、裏道に入ってみると、観光地の顔 ...

続きを見る

 

 

以上のガイドブック「旅するバリ島・ウブド案内 +おまけにシドゥメン村」島本美由紀・著に掲載されている4箇所は、前回のバリ旅行で実際に行ってきました。どれもウブドらしい雰囲気で旅情を楽しむことができました。他にもまだまだ行きたいところは40箇所以上掲載されています。

 

ウブドへの旅行を計画している人には、ぜひ、旅行に行く前にチェックしてほしい一冊です。

 

 

ウブドに宿泊するなら

ウブドのおすすめホテル・ヴィラ10選

一度、泊まってみたい!バリ島ウブドの最強ホテル・ヴィラ10選。

神々が宿る島と呼ばれ、神秘的な空気感を味わえるバリ島。 クタ・レギャン、スミニャック、ジンバランなどの世界有数のビーチリゾートとしても有名だが、バリ島の中央のある街ウブドは、美しい自然とバリ島特有の芸 ...

続きを見る

 

おすすめ情報まとめ

 

旅行準備編 格安で航空券やホテルを予約する方法

バリ島への旅行を計画するなら、ツアーよりは自分で手配が安くなるし、満足度も高いと思います。そこで格安航空券やホテルを手配するコツやクーポン情報をまとめました。

 

航空券を格安で予約するたった3つの方法

バリ島の航空券を格安で予約するたった3つの方法。

  バリ島への旅行を決めたら、早速、予算に合わせて計画を進めていきましょう。 海外旅行するために必要なことは、2つだけ。 航空券の確保 ホテルの確保 特に航空券は、なるべく早く探すのがお勧め ...

続きを見る

エクスペディア最新クーポンでホテルを安く予約する方法 Expedia

エクスペディアの最新クーポンでバリ島ホテルを安く。2017年 Expedia

ネット予約が便利な時代。 航空券もホテルも自分でネット予約で手配するのがもっとも安くて、自分好みの旅行ができるので、おすすめだ。 そのネット予約の中でもエクスペディア(Expedia)は、世界中のホテ ...

続きを見る

 

おすすめバリ島旅行ガイドブック

定番の地球の歩き方は、事前情報収集にやっぱり便利です。

2017年9月発売の最新刊でちょっと期待のMOOK。

こちらは、ウブドメインですが、読んで楽しいガイドブックでした。

-ウブド, バリ島オススメガイドブック

Copyright© 東南アジアトラベルブログ:バリラン♪ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.